子供がアトピーにかかる原因は複数ある

さて、今回は、子供のアトピーに関しての情報を簡単にではありますが解説してみたいと思います。

私の、子供もアトピーにかかっているのですが、私は当然素人なので、アトピーの原因というものがよくわかりませんでした。

その為、子供を皮膚科に連れて行った時に、先生とお話をする機会があったものですから、この際、アトピーのことについて質問しておこうと思い、わからないことや疑問に感じていることを先生に尋ねたのです。

すると、やはり、アトピーは、ひとつの理由だけで発症する病気ではないということを教えてくれたのです。

基本的に言われているのは、免疫力が低い・親からの遺伝・体質・皮膚が元々薄いなど、何かしらの弱い部分があることにより、アトピーというのは発症するようです。

遺伝に関しては、私の親戚もアトピーだったので、どうかなと思ったのですが、アトピーに関しては、基本的には、パパ・ママの遺伝が関係しているようです。

また、免疫力が弱いというのは、体内に侵入してきた細菌やウイルスに対して通常は戦う力が体に備わっているのですが、免疫が低い子供は、その細菌やウイルスと戦う力が弱いそうであります。

ですから、簡単に細菌などに負けて皮膚の炎症を起こしたりするそうです。

このような場合は、普段から栄養のある食事を摂取して細菌・ウイルスに負けない体を作ることが大事ということでした。

ぜひ、参考にしてみてください。

最後までお読み頂きありがとうございました。

ウェブページ